著者紹介

南綾子ミナミアヤコ

1981年生まれ。2005年「夏がおわる」で第4回「女による女のためのR‐18文学賞」大賞を受賞しデビュー。『21世紀の処女』『ダイエットの神様』『結婚のためなら死んでもいい』などの著書がある。

連載一覧
連載終了
記事一覧