著者紹介

菅野久美子カンノクミコ

1982年宮崎県生まれ。大阪芸術大学芸術学部映像学科卒。出版社で編集者を経て2005年よりライターに。孤独死の現場を取材した『超孤独死社会』や『家族遺棄社会』『ルポ女性用風俗』などの著書がある。