著者紹介

辻堂ゆめツジドウユメ

1992年、神奈川県生まれ。東京大学卒。2015年、第13回「このミステリーがすごい!」大賞優秀賞を受賞した「いなくなった私へ」でデビュー。繊細な心理描写と精密なミステリーで注目される。著書に『僕と彼女の左手』『今、死ぬ夢を見ましたか』『卒業タイムリミット』『あの日の交換日記』『十の輪をくぐる』などがある。