試し読み
小説

今宵も喫茶ドードーのキッチンで。

今宵も喫茶ドードーのキッチンで。
あらすじ

住宅地の奥でひっそりと営業している、おひとりさま専用カフェ「喫茶ドードー」。この喫茶店には、がんばっている毎日からちょっとばかり逃げ出したくなったお客さんが、ふらりと訪れる。店主そろりが今宵も「あなたの悩みに効くメニュー」をご用意してお待ちしております。心がくつろぐ短編集『今宵も喫茶ドードーのキッチンで。』からの第一話「自己肯定力を上げるやかんコーヒー」をお楽しみください。

著者プロフィール
著:標野凪
静岡県浜松市生まれ。東京、福岡、札幌と移り住む。福岡で開業し、現在は東京都内で小さな店を切り盛りしている現役カフェ店主でもある。2018年「第1回おいしい文学賞」にて最終候補となり、2019年に『終電前のちょいごはん 薬院文月のみかづきレシピ』でデビュー。他の作品に『終電前のちょいごはん 薬院文月のみちくさレシピ』『占い日本茶カフェ「迷い猫」』がある。