小説

歌舞伎町ララバイ

歌舞伎町ララバイ
イラスト:末原翠
あらすじ

新宿・歌舞伎町──。日本一の歓楽街に集う「居場所のない」若者たち。実家の群馬から家出してきた少女・七瀬もそんな一人だった。15歳にして歌舞伎町に流れついた七瀬は、この街で生きて行く術を身に付けていくが・・・・・・。                            

第35回
歌舞伎町ララバイ 第35回 (2024年7月16日)
第1回
第1回 歌舞伎町ララバイ(2023年11月7日)
第2回
第2回 歌舞伎町ララバイ(2023年11月14日)
第3回
第3回 歌舞伎町ララバイ(2023年11月21日)
第4回
第4回 歌舞伎町ララバイ(2023年11月28日)
第5回
第5回 歌舞伎町ララバイ(2023年12月5日)
第6回
歌舞伎町ララバイ 第6回(2023年12月12日)
第7回
歌舞伎町ララバイ 第7回(2023年12月19日)
第8回
歌舞伎町ララバイ 第8回(2023年12月26日)
第9回
歌舞伎町ララバイ 第9回(2024年1月2日)
第10回
歌舞伎町ララバイ 第10回(2024年1月9日)
第11回
歌舞伎町ララバイ 第11回(2024年1月16日)
第12回
歌舞伎町ララバイ 第12回(2024年1月23日)
第13回
歌舞伎町ララバイ 第13回(2024年1月30日)
第14回
歌舞伎町ララバイ 第14回(2024年2月6日)
第15回
歌舞伎町ララバイ 第15回(2024年2月13日)
第16回
歌舞伎町ララバイ 第16回(2024年2月20日)
第17回
歌舞伎町ララバイ 第17回(2024年3月5日)
第18回
歌舞伎町ララバイ 第18回(2024年3月12日)
第19回
歌舞伎町ララバイ 第19回(2024年3月19日)
第20回
歌舞伎町ララバイ 第20回(2024年3月26日)
第21回
歌舞伎町ララバイ 第21回(2024年4月2日)
第22回
歌舞伎町ララバイ 第22回(2024年4月9日)
第23回
歌舞伎町ララバイ 第23回(2024年4月16日)
第24回
歌舞伎町ララバイ 第24回(2024年4月23日)
第25回
歌舞伎町ララバイ 第25回(2024年5月7日)
第26回
歌舞伎町ララバイ 第26回(2024年5月14日)
第27回
歌舞伎町ララバイ 第27回(2024年5月21日)
第28回
歌舞伎町ララバイ 第28回(2024年5月28日)
第29回
歌舞伎町ララバイ 第29回(2024年6月4日)
第30回
歌舞伎町ララバイ 第30回(2024年6月11日)
第31回
歌舞伎町ララバイ 第31回(2024年6月18日)
第32回
歌舞伎町ララバイ 第32回(2024年6月25日)
第33回
歌舞伎町ララバイ 第33回(2024年7月2日)
第34回
歌舞伎町ララバイ 第34回(2024年7月9日)
鎮魂
染井為人[著]
判型:四六判
定価:1,980円(税込)
染井為人(そめい・ためひと)
1983年千葉県生まれ。芸能マネージャー、演劇プロデューサーなどを経て、2017年「悪い夏」で横溝正史ミステリ大賞優秀賞を受賞。同名作で小説化デビューする。4作目となる『正体』は亀梨和也が主演しWOWOWで連続テレビドラマ化された。そのほかの著書に『海神』『鎮魂』『滅茶苦茶』『黒い糸』などがある。