『むかしむかしあるところに、死体がありました。』は、「浦島太郎」や「鶴の恩返し」といった、たぶんみなさんが一度は読んだり聞いたりしたことがある昔ばなしが、ミステリーになってしまった、という本です。

 2019年に多くの年間ミステリーランキングに入り、2020年の本屋大賞の候補にもなったこの話題作が、この度ついに文庫になりました。
 装画は人気イラストレーターの五月女ケイ子さんの書き下ろし。
 小説とともにお楽しみください!

『むかしむかしあるところに、死体がありました。』青柳碧人
『むかしむかしあるところに、死体がありました。』青柳碧人

●収録作品は全部で5編
 

・「一寸法師の不在証明

一寸法師×アリバイトリック
 打ち出の小槌で大きくなった一寸法師の秘められた計画とは?

・「花咲か死者伝言

花咲か爺さん×ダイイングメッセージ
 心優しい花咲か爺さんはなぜ殺されたのか? そのとき次郎は?

・「つるの倒叙がえし

つるの恩返し×倒叙ミステリー
 つうの織った反物が高く売れたあとに青年がとった行動とは?

・「密室龍宮城

浦島太郎×密室トリック
 伊勢海老が殺された龍宮城で浦島太郎が突き止めた真相とは?

・「絶海の鬼ヶ島

桃太郎×クローズド・サークル
 浦島太郎は鬼に勝ちましたがそこから始まった本当の戦いとは?

 『むかしむかしあるところに、死体がありました。』の特設サイトでは、各話試し読みができます! 浦島太郎を題材とした「密室龍宮城」は丸ごと1話公開中!
 是非、この機会にお楽しみください。

▼特設サイトはこちらから
https://www.futabasha.co.jp/introduction/aoyagi/index.html
 

 また、この度の文庫化を記念して、Twitterで「大喜利×プレゼント」キャンペーンを実施中! 第1弾キャンペーンでは、多くの面白コメントが集まりました。

『むかしむかしあるところに、死体がありました。』文庫化記念キャンペーン「竜宮城で事件発生!何が起こったか予想してツイートしよう」
https://twitter.com/mukashi_futaba/status/1435800126161702919
 

Q. 龍宮城で事件発生! 何が起こったか予想してツイートしよう

「竜宮城の2段階認証キーがわからなかった」(サンライズ坊やさん)
「乙姫様が先に玉手箱を開けて、おばあさんの姿で出迎えてくれました」(きなっこさん)
「竜宮城を訪れている亀に乗ってるときに他の亀からあおり運転された!!」(メロンソーダメロンカップとストローくらくらさん)

 

 その他、面白コメントはTwitterで「#むか死に何が起こった」でご覧ください!
 

 また、9/16から始まる第2弾キャンペーンの大喜利の題材は「花咲か爺さん」。

『むかしむかしあるところに、死体がありました。』文庫化記念キャンペーン「ここ掘れワンワン 金銀財宝を掘り当てた!おじいさんは何に使ったか予想してツイートしよう」

https://twitter.com/mukashi_futaba/status/1438336844454895618
 

Q. ここ掘れワンワン。犬が金銀財宝を掘り当てた! 
  おじいさんはその金銀財宝を、何に使ったのでしょうか。
  予想してツイートしよう!

 

 キャンペーンにご参加頂いた方の中から、抽選で「文庫本」又は「QUOカード」をプレゼント! 皆さまの面白コメントをお待ちしております!

 詳細は『むかしむかしあるところに、死体がありました。』のTwitter公式アカウント (@mukashi_futaba)をご覧ください。