小説

アカツキのGメン

アカツキのGメン
イラスト:おおさわゆう
あらすじ

“アカツキ強盗団”として昭和の犯罪史を彩った、五郎、幹雄、誠の3人も、今は神保町で喫茶店を営む悠々自適の日々。だが、ひょんなことから現役復帰を決意。狙うは現金輸送車の強奪。はたして――。

アカツキのGメン
判型:文庫判
定価:748円(税込)
著者プロフィール
著:横関大

横関 大Dai Yokozeki

1975年静岡県生まれ。武蔵大学人文学部卒業。2010年『再会』で第56回江戸川乱歩賞を受賞し、デビュー。他の作品に、『グッバイ・ヒーロー』『チェインギャングは忘れない 』『沈黙のエール』『スマイルメイカー』『ルパンの娘』『炎上チャンピオン』『仮面の君に告ぐ』などがある。

イラスト:おおさわゆう