著者紹介

上原善広

上原善広Yoshihiro Uehara

1973年大阪府出身。
大阪体育大学卒業後、ノンフィクションの取材・執筆を始める。2010年、第41回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。2012年第18回『雑誌ジャーナリズム賞』大賞受賞。著書に『石の虚塔 発見と捏造、考古学に魅せられた男たち』(新潮社)、『差別と教育と私』(文藝春秋)、『異邦人―世界の辺境を旅する』(文春文庫)、『路地の教室―部落差別を考える』(ちくまプリマー新書)など。

著書ブログ
「全身ノンフィクション作家」
http://u-yosihiro.at.webry.info/