第1回はこちら

 

この物語は『社史・本の雑誌』を原作とし、ほかの関連著作や関係者への取材を基に構成したフィクションです。

 

『社史・本の雑誌』本の雑誌編集部編/本の雑誌社
『社史・本の雑誌』本の雑誌編集部編/本の雑誌社

一度この欄で紹介したけど、改めて。『黒と誠~本の雑誌を創った男たち~』1巻も発売になったが、その原作となるこちらも、分厚いけどぜひ読んでほしい。目黒考二も椎名誠も比較的淡々と今回描かれた事件を書いているが、漫画にすると改めて緊迫感のある場面。